朝は水洗顔がいいってホント?鼻の黒ずみや開きはどうなった?

水洗顔毛穴黒ずみ

毛穴の黒ずみやつまり、乾燥、Tゾーンのテカリ・・・

 

私たちを悩ませる肌トラブルのほとんどは「洗いすぎ」「過剰なケア」が原因だといわれています。

 

じゃあちょっと洗わないでおく?      ということで「朝洗顔を水で」という方が急増しているんだとか。

 

多くの芸能人が実践していることで知られ、敏感肌や乾燥肌、毛穴トラブルに悩む人たちが続々とはじめています。水だけで洗うって汚れが落ちない感じ満載ですが、本当に肌トラブルに効果があるのでしょうか?

 

 水洗顔とは?毛穴にいい?悪い?

水洗顔毛穴開く

 

水洗顔とはその名のとおり、洗顔料を使わずに水やぬるま湯だけで顔を洗うことです。肌への負担を最小限にして、もともともっている力を呼び戻して肌に元気を取り戻すことを目的としています。

 

水洗顔サイコー!といってる人もいれば水洗顔サイテー?といってる人も(笑)

 

みんなの声をあつめてみました!

肌がきれいになったという声もありましたが、どちらかというと毛穴が黒ずんでしまったり開いてしまったという声が多い印象を受けました。

 

水洗顔を実際にやってみました!

 

私は結構な乾燥肌でどんなにスキンケアを念入りにしても冬場は粉がふきます。でも鼻とか小鼻はザラザラしていて黒ずんでいるところもあるんですね。朝の洗顔後に肌がツッパリるのも気になっていたし、ものはためしと水洗顔をやってみましたよ。

 

ん?なんかベタベタする?

 

しかもメイク落ちが悪化して前よりも毛穴が開いてきたような・・・半月ほど頑張ってみましたが、私には合っていないようです(涙)

 

水洗顔のメリットとデメリット

水洗顔毛穴黒ずみ

 

肌の状態もトラブルもそれぞれなので、合う合わないも人それぞれなのはわかります。

 

これから挑戦してみたいという方に向けてメリットとデメリットをご紹介します。

 

メリット

 

・洗顔料による肌トラブルや洗いすぎによる乾燥を防ぐ
・乾燥による皮脂の分泌を抑えることができる

 

向いている人

 

・肌の乾燥に悩む人や洗顔後につっぱる人
・毛穴が元気でターンオーバーが正常に作用している人
・汗をかきにくい人

 

デメリット

 

・寝ている間にかいた汗やほこりが毛穴にはいったまま
・毛穴の汚れのその上にメイクをするので毛穴づまりが悪化

 

向かない人

 

・すでに毛穴が詰まっている人
・皮脂量が多く黒ずみができやすい人

 

毛穴トラブルを防ぐための水洗顔の進め方

 

今まで肌がぱりっぱりになるくらい強い洗顔料を使っていたあなたが、いきなり今日から水洗顔をはじめた・・・

 

高い確率で肌トラブルがおこります。

 

なぜかというと、洗顔料によって乾燥した毛穴から大量に出ている皮脂の行き場がなくなってしまったから。

 

いきなり水洗顔にしない

 

まずは段階的に洗顔料の洗浄力を落としていくことからはじめます。今オイルタイプや界面活性剤を多く含む洗顔料を使っているなら、ミルクタイプやクリームタイプに変えてみます。そして肌が慣れてきたら、だんだんと水洗顔にうつっていくというやり方です。

 

ただし肌が慣れるには早い人でも1か月以上、肌トラブルがひどいと1年以上かかることも。

 

そんなに待てるでしょうか?

毛穴に負担をかけない朝の水洗顔のポイント

 

朝の水洗顔をはじめたら吹き出物がでてきて・・・

 

肌がザラザラしてきて・・・

 

というあなたには水洗顔はあまり向いていないのかもしれません。

 

だからといって今までの朝洗顔の方法でも満足していないんですよね?

 

それなら洗顔方法を見直してみましょう。

 

洗顔時間を短縮する

 

水洗顔朝

 

洗顔にかける時間が長くないですか?ついついいつもの癖でゴシゴシしたり泡でパックしてみたり。

 

人は夜中にコップ1杯の汗をかくといわれていますが、野外キャンプでもしてない限りそんなによごれることはありませんよね?

 

洗顔料をつかっているんですからさっとでいいですよ。10秒から長くても20秒くらいで洗い流しましょう。

 

何度も洗わない

 

脂性の方に多いのですが、さっぱりとした洗い上がりを求めるばかり洗顔を繰り返すんですね。

 

いくら肌にやさしい洗顔料でも、朝っぱらから2度も現れたらそりゃー肌だってたまったもんじゃありません。

 

洗顔は一度で十分です。

 

洗顔料を見直してみる

水洗顔毛穴開く

 

私は産後に肌質がかわって、今まで使っていた洗顔料が突然使えなくなりました。肌がピリピリして乾燥で粉が吹くようになってしまったんですね。

 

そこで洗顔料を見直すことに。インターネットでいろいろ探している時に見つけたのが「無添加スキンケア」でした。自分ひとりではなんにも考えていなかったけど、お母さんになったことで添加物のことも意識するようになったんですね。赤ちゃんの肌にすりすりすることもあるので、肌に刺激のないものは使いたくない。やっぱりしっかりと研究されてつくられたものは違います。

 

洗顔のあとに化粧水をつけ忘れてしまうほど肌が潤っているなんて初めてでした。

 

朝洗顔のことなんて真剣に考えたことはなかったけど、水洗顔をためしたことで見直すことができました。

 

あなたにあった方法を見つけてみてくださいね。

ニュルニュル・ポツポツ気持ち悪い肌とおさらばしたい人はコチラを見てください!




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。