鼻がギトギト脂っぽい!テカリやベタベタは改善できる?

40代肌がきれいになる方法

鼻がギトギトしていてさわるとベタベタ。テカリも気になるなんてイヤですよね?

 

乾燥肌なのに鼻だけはいつもテカリでベタベタなのはどうしてなのかと不思議だったんですよね。

 

まるで赤鼻のトナカイさんみたい(笑)

 

いえ、笑えません・・・

 

ちゃんと洗顔してるのに洗ったそばから脂がじわじわ浮き出てきて、メイクは浮くわ毛穴に落ちるわで悲惨なことになってしまいます。

 

この脂まみれの鼻はどうすればいいのでしょうか?

 

鼻がギトギトベタベタ脂まみれになる原因は?

 

鼻のテカリが気になると「私は脂性だから!」って思ってしまいますよね?私もずっとそう信じて疑いませんでした。

 

でも・・・そんなあなたはブー!間違いです。

 

汚れが落ちてないから洗顔を何度もすればいいんじゃない?鼻のベタベタがとれてさっぱりするまで何度も洗ってました。

 

ブッブーー!これも間違いです!

 

確かに洗顔すると脂は落ちます。でもすぐにまたじわじわと脂が出てきます。そしてまた洗顔します。

 

一瞬さっぱりすべすべになったように感じますが、またすぐにじわじわ脂がでてきます。

 

ずっとこんな風にゴシゴシ洗ってばかりいた私の鼻は、毛穴がぱっくりひらきでこぼこになりました(涙)

鼻ベタベタ

そうなんです!鼻のギトギトやベタベタ、テカリは洗いすぎ洗顔では解決できません!!!

 

鼻から白い臭いものが大量に!

 

ではどうして鼻だけがギトギト脂まみれになるのか?

 

それは・・・

 

・水分不足で乾燥している

・スキンケアが間違っている

 

この2つです!

 

毛穴の水分が不足すると肌を守るバリア機能が低下します。そうすると外からの刺激から毛穴を守ろうと皮脂がじゃんじゃん分泌されます。

 

だから水分不足の状態をなんとかしない限り、そのギトギトベタベタは永遠に続きます。

 

どうして乾燥するか?ですが、スキンケアが間違っていることが考えられます。

 

その鼻のベタベタは水分不足!保湿はしてる?乳液は使ってる?

 

鼻テカリ

鼻がギトギトしているのに乳液をつけるなんて逆効果だと思っていませんか?

 

化粧水もさっぱりタイプでささっとつけて終わり。こんなんでは毛穴に水分を保持することができません。

 

化粧水をつけたら乳液でフタをしなければ意味がないんです。あえてギトギトの鼻に乳液をつけましょう。

 

オイルクレンジングでゴシゴシ洗ってない?その成分は大丈夫?

 

鼻がベタベタするからとオイルクレンジングでゴシゴシ洗っていませんか?

 

ポイントメイクもばっちり落とせると人気のオイルクレンジングには、強い洗浄成分が含まれています。

 

20代前半までの元気な肌は強い成分にも負けない力がありますが、20代後半以降の水分量が減った肌にオイルクレンジングを使ってしまうと、あっという間に水分のないカサカサ枯れ肌のできあがりです。

 

ピリピリやヒリヒリを感じることがあるなら、オイルクレンジングはいますぐやめましょう。

 

保湿成分が豊富に含まれている洗顔料やクレンジングを使うことをおススメします。

 

洗うたびに潤うクレンジングは花綸肌潤(かりんきりん)

 

鼻テカテカ

 

私はずっとオイルクレンジングを愛用していました。濡れた手でも使えるし肌がキュッキュッするくらいさっぱりと洗えるのがお気に入りでしたね。

 

でも出産を機にオイルクレンジングが使えなくなりました。妊娠、出産でホルモンバランスが崩れて肌質が変化したためですが、肌がピリピリして刺激を感じるようになってしまったんです。

 

それでもしばらくは使っていましたが、おでこや鼻はギトギトベタベタするのに、頬や目のまわりは粉が吹くほどかっさかさ。あかぎれのような状態になってしまったんです。

 

肌が弱くなっていたのに強い洗浄成分のオイルクレンジングでゴシゴシしていたのですから当然と言えば当然なのですが、その時はどうして急にこんな肌になってしまったのかわからず、汚い肌に悩んでいましたね。

 

そんな時にかりんきりんを見つけました。

 

W洗顔不要だから洗えば洗うほど潤う

 

花綸肌潤(かりんきりん)はW洗顔不要のクレンジングです。

 

肌を洗うことは大切なのですが方法を間違えると刺激になって肌トラブルを起こします。

 

・クレンジングの後に肌がつっぱる
・顔が脂でベタベタする
・毛穴がつまりやすい

 

こんな症状を感じていたらクレンジングが合っていないかもしれません。

 

かりんきりんは洗えば洗うほど潤う美容液クレンジングです。

 

1本で「クレンジング」「洗顔」「マッサージケア」「老化角質ケア」「毛穴トリートメント」「保湿トリートメント」「エイジングトリートメント」の7つの効果があります。

 

クレンジングと洗顔ができるのでダブル洗顔は不要です。

 

時短にもなるしなにより肌に余計な負担をかけずにすみます。

 

保湿成分配合のクレンジングはいろいろありますが、洗浄剤にほんのちょっとの保湿成分を配合しているものが多いです。

 

なので保湿成分も一緒に洗い流されてしまって潤いを感じることができません。

 

かりんきりんは保湿剤そのものに洗浄機能を持たせています。

 

つまり保湿剤で汚れを落とせるというわけです。

 

だから洗えば洗うほど潤っていくんですね。

 

こんにゃく由来の天然スクラブが角質だけを取り除く

 

またこんにゃく由来の「マンナンスフィア」は赤ちゃん用のスポンジや、敏感肌向けのスキンケアに使われる天然スクラブです。

 

肌に負担をかけずに余計な角質を優しく取り除きます。

 

皮脂の過剰な分泌で肌をべたつかせるのは乾燥です。

 

乾燥を防ぐには洗浄力と保湿力のどちらが欠けてもダメなんですね。

 

刺激がなくしっかり洗えて、洗顔後に化粧水を忘れるほど潤うかりんきりんで、あんなにひどかった私の肌は驚くほど変わりました!

 

洗顔やクレンジングは洗い流すものだからどれを使っても同じって思っていたけど、成分って本当に大切です。

 

乾燥は鼻のテカリだけでなく、毛穴の詰まり、黒ずみ、たるみ、しわなどたくさんのトラブルを起こします

 

鼻の毛穴にきちんと水分が補給されれば、皮脂は必要な分だけ分泌されるようになります。

 

だまされたと思って今日から鼻のスキンケアを変えてみましょう。

 

その変化に驚くはずです!

ニュルニュル・ポツポツ気持ち悪い肌とおさらばしたい人はコチラを見てください!




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。