頬をこすると臭い!顔のニオイの原因は洗顔方法にあった?!

顔脂臭い

毎日きちんと洗顔しているのに頬をこすると臭いんです!

 

鼻の脇やほっぺをさわったらベタベタしているし、こすった指からは古くなった油のようなう○このような強烈なニオイが!

 

鼻の脇や頬は鼻に近い場所にあるため、自分がそのニオイになれてしまうという問題があります。

 

自分の臭いはわからないとよくいいますよね。

 

これはいつも嗅いでいるから鼻がバカになってしまうんですね。

 

そして自分では気づかないのに他人からは「あの人臭い」って思われてしまうんです。

 

顔脂臭い

 

頬や顔の臭いが気になったら早急に対策をすることが大切です。

 

顔や頬が臭い原因は?

 

顔や頬のべたつきや臭いは皮脂によるものです。

 

余分な皮脂が肌に残っていると空気にふれて酸化します。そうすると脂臭いニオイが気になるようになります。

 

毎日しっかり洗顔しているのにどうして皮脂が残るの?って思いますよね?

 

その洗顔の方法は正しいでしょうか?

 

顔がベタベタするとついゴシゴシ洗ってしまって、一度洗ってもすっきりしなくて一日に何度も洗ってるなんてことありませんか?

 

クレンジングのあとにダブル洗顔を欠かさない。

 

脂は熱に弱いからと熱いお湯でジャブジャブ洗う。

 

肌がパリパリになるまで洗わないと気がすまないなんてことも。

 

これぜーんぶ顔や頬が脂臭かったころの私です(汗)

 

その洗いすぎで肌が乾燥すると肌を守るバリア機能が低下します。

 

毛穴が弱ってくるのでそれを守るために毛穴から皮脂がどんどん出てきます。

 

そうすると洗っても洗ってもベタベタはどんどん悪化していきます。

 

頬が臭いなら洗顔を見直そう!

頬毛穴臭い

毎日どんな洗顔を使っていますか?

 

どのように洗顔していますか?

 

洗顔料や洗顔方法は顔の脂にかなり影響を与えます。

 

洗っても洗っても頬のべたつきやニオイが消えないならそれはスキンケアが間違っています。

 

ダブル洗顔不要のものを選ぶ

 

ダブル洗顔というのはクレンジングの後に洗顔をすることです。

 

どうしてクレンジングの後に洗顔が必要かというと、クレンジングで落とせるのはメイクの汚れで皮脂や汗は洗顔料でないと落とせないからです。

 

ダブル洗顔は何度も肌をこするので肌に刺激やダメージを与えてしまいます。と同時に、肌に必要なものまで落とし過ぎてしまいます。

 

最近ではダブル洗顔不要のクレンジングも増えてきました。

 

こういったものを使うことで肌への刺激を最小限にすることができます。

 

肌に刺激のある成分が含まれていないこと

鼻の脇臭い

ダブル洗顔不要であれば何でもいいかというとそういうわけではないです。

強い洗浄成分で作っているためにダブル洗顔が不要とうたっているものもあります。

 

クレンジングを買う時に成分までチェックしているという方は多くはありませんね。

でもせめて石油系界面活性剤や防腐剤、殺菌剤などが含まれていない肌に優しい成分のものを選びたいです。

 

ぬるま湯で洗う

顔頬臭い

顔がベタベタしたり頬が臭かったりすると脂を落とそうと、熱いお湯で洗顔したくなりますよね。

 

脂には水よりお湯!みたいな・・・(笑)

 

熱いお湯は肌に必要な皮脂までごっそり落としてしまうので、肌が乾燥して結果的に皮脂を増やすことになってしまいます。

 

ほとんど水に近いぬるま湯で洗いましょう。

 

またすすぎ残りのないように十分に洗い流しましょう。

 

髪の生え際や耳の前、あごから首、そして鼻の脇は洗い残りのしやすい場所なので特に注意が必要です。

 

保湿は念入りに

 

顔がべたついている人に多いのが「保湿はいらない」というもの。

 

いえいえ保湿は必要です!

 

ベタベタしているのは脂性ではなく弱った肌を守るためにでてきた皮脂です。

 

保湿をして十分に水分のある肌からは余分な皮脂はでません。

 

必ず保湿をしましょう。

 

また意外とやっていないのが洗顔前に手を洗うことです。

 

目に見えなくても手はとても汚れています。

 

その汚れた手で洗顔をすると泡がたたなかったり、顔の汚れを落とす前に手の汚れに向かってしまうので洗浄力が半減します。

 

30歳を過ぎたころから肌に違和感を感じるようになりました。

 

洗っても洗ってもべたつくし肌をこすると脂臭い・・・

 

今までのスキンケアではダメなんだといろいろ探しました。

 

そこで出会ったのが、花綸肌潤(かりんきりん)でした。

 

W洗顔不要の花綸肌潤(かりんきりん)

 

かりんきりん解約

 

私も少し前までは常に顔や鼻はテカテカ、頬はベタベタ。

 

脂が多いからファンデーションが落ちやすくて、化粧崩れもハンパなかったですね。

 

さっぱり洗いたいからゴシゴシしちゃっていたし、洗顔後は肌がパリパリで慌てて化粧水をつけてました。

 

でもすぐにテカテカ。まさかこれが乾燥だなんて知らなかったので。

 

そんな時に「花綸肌潤(かりんきりん)」を見つけました。

 

初めて洗った時のことは忘れません。

 

いつもだったらパリッパリにつっぱってどうしようもなかったのが化粧水をつけ忘れちゃうくらいしっとり。

 

それがいつまでも続くんです。

 

保湿剤を配合していますとうたっている洗顔料はたくさんありますね。

 

でも実際に洗ってみると全然保湿されていない!ということが起こります。

 

これは洗顔料にわずかな保湿成分を含ませているので、洗い流したときに一緒に流れていってしまうからです。

 

かりんきりんは保湿剤そのものに洗浄機能を持たせることに成功しました。

 

つまり保湿剤で洗うということです。潤わないわけないです。

 

またこんにゃくいもを原料とした天然スクラブであるマンナンスフィアを配合しています。

 

やわらかなこんにゃくの粒子が毛穴を刺激せずに汚れを吸着。

 

またバリア機能を弱めてしまう添加物は徹底して不使用。

 

石油系界面活性剤、合成防腐剤、合成香料をはじめ肌に負担のかかる10の添加物を使用していません

 

洗えば洗うたびにどんどん肌がつるつるしっとりになっていきますよ。

 

落とし過ぎず残さない!保湿剤で洗う贅沢洗顔を実感してくださいね。

 

一番お得なのはおためし定期便!

 

かりんきりん解約

 

かりんきりん(花綸肌潤)にはおためし定期便があります。

 

これが一番お得に購入する方法です。

 

「定期便ってすぐにやめられないイメージがあって苦手・・・」
てことありませんか?

 

定期便で安いですよ~
でも6回は注文してくださいね~
それまでは解約はできませんよ~
って(笑)

 

サプリメントやコスメに多いですよね?

 

洗顔やクレンジングは直接肌につけるものだから
どんなに人気があっても優しい成分を使っていても
肌の状態によっては合わないことがでてくるのは仕方ありません。

 

だから解約できるかどうかって重要なんですね。

 

安心してください!

 

かりんきりんはいつでも解約ができます!

かりんきりん解約

やめたいと思ったら電話1本入れるだけ。

 

通常価格3800円ですが定期便なら初回は1000円引き2800円になります。

 

送料も無料です。

 

1日たったの47円!

 

お得なおためし定期コースは公式サイト限定です。

 

これならもし効果に満足できなくても無駄になることはありませんね。

 

顔や頬が脂臭いのは洗顔が原因でした。

 

洗顔を見直したら肌の調子も整って頬の臭いもしなくなりましたよ。

ニュルニュル・ポツポツ気持ち悪い肌とおさらばしたい人はコチラを見てください!




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。