重曹洗顔でいちご鼻の角栓やシミが改善?!知っておきたいデメリット

重曹洗顔角栓

重曹洗顔でいちご鼻の角栓やシミがきれいになったと話題です。

 

「重曹で洗顔したら毛穴の黒ずみが取れた」とか「肌がツルツルになった」なんて声も見かけます。

 

ツイッターでもこんなに高評価ですよ。

重曹って安いし掃除用にストックしているおうちも多いんですよね。

 

すぐにできるからと飛びついたら肌トラブルが起こったなんてことのないように、デメリットについてもお伝えしますね。

 

重曹ってお掃除に使うあの白い粉ですよね?本当に洗顔に使っても大丈夫なのでしょうか?

 

中には「ニキビが悪化した」とか「肌がボロボロになった」なんて声もあるから、ちょっと慎重になってしまいます・・・。

 

重曹ってどんなもの?成分と働き

重曹洗顔角栓

重曹の成分は炭酸水素ナトリウムです。

 

お掃除に使ったりお料理のアク抜きに使ったり
用途の広さと値段の安さから
家庭にひとつはあるよって方、かなりいるんじゃないでしょうか?

 

うちでもお掃除につかったり、湯呑やコーヒーカップの汚れを
落としたり大活躍アイテムです。

 

値段も100円前後でだいたいのお店で手に入ります。

 

やっぱり続けていくには値段も重要ですもんね。

 

毛穴の汚れである角栓はそのほとんどの成分がタンパク質ですが、重曹の炭酸水素ナトリウムにはタンパク質を分解する働きがあります。

さらにピーリング作用で古くなった角質を取り除くことができるので、くすみやシミにも効果が期待できます。

 

f:id:gonmomoko:20170912103049j:plain

 

最初に知っておきたい重曹洗顔のデメリットとは?

 

重曹はもともと洗顔用に作られたものではありません。確かにいちご鼻をきれいにしたり肌をつるつるにする効果がありますが、あくまでも正しく使えたらの話。

まずはデメリットについて知っておきましょう。

・重曹は研磨剤としての作用もあるので、肌をこすってしまうと乾燥する

・洗浄力が強いので頻繁に使うと逆効果

・洗顔やパックに長い時間をかけると必要な皮脂までとってしまい肌が荒れてしまう

 

重曹洗顔のやり方

水洗顔毛穴開く

では実際にどんなふうに使うのかご紹介します。

用意するもの◎  重曹少し いつもの洗顔料

やり方

①いつもの洗顔料をよく泡立てて重曹をひとつまみ混ぜます。

②よく混ざったらいつも通りに洗顔します。ゴシゴシしないでクルクルと優しく洗います。

③肌に成分が残らないように念入りにすすぎます。

④いつもよりも念入りに保湿します。

 

重曹で摩擦が起きないように洗顔料をしっかりと泡立てて洗います。泡立て方はコチラが参考になりますよ。

 

頑固な毛穴には重曹パックもオススメ!

いちご鼻の頑固な黒ずみには、少し時間をかける重曹パックが効果的です。

用意するもの◎  重曹小さじ3 水

やり方

①小さじ3くらいの量の重曹に少しずつ水を足して顔にぬってもたれないくらいの固さにします。

②顔にのせて5分程度放置します。

③肌に成分が残らないようにしっかりと洗い流します。

④いつもよりも念入りにスキンケアをします。

 

ネットで紹介されている多くの方法が5~10分放置するとありますが、私の場合、肌がピリピリしてしまい1分もダメでした。なのでまずは1分くらいから始めてみることをおススメします。1分たたなくても肌がピリピリしたり刺激を感じるようでしたらすぐに洗い流しましょう。重曹パックは他にもひじやひざ、脇の下、デリケートゾーンなどの黒ずみが気になるところにも使えます。

 

肌に影響はない?

重曹洗顔デメリット

重曹は安いし入手しやすい手軽さから洗顔やパックに使ってみようという方も多いです。

 

重曹で茶渋がつるんと落ちるのを知っていますか?

 

あれは汚れを削り取って落としています。研磨する力が非常に強いんですね。

 

また重曹の中でもお掃除用や工業用に作られたものは食用と違い粒子が粗く研磨作用も強くなります。

 

もともと肌に使うことを前提としているものではないので、使い方を間違えると肌に必要な皮脂や角質まで奪ってしまうことも十分に考えられます。

 

乾燥肌や敏感肌などのデリケートな肌の方にはあまり向いていません。

 

重曹洗顔の頻度は?やりすぎには注意して

鼻黒ずみ歯ブラシ

重曹洗顔で毛穴の黒ずみや不要になった角質がとれると肌がツルツルになります。そうするとついつい毎日やりたくなっちゃうんですよね。やりすぎは肌の必要な皮脂や角質までごっそりとってしまうので、肌が乾燥したり黒ずみが悪化したり・・・などといった肌トラブルが起こってしまいます。

 

あくまでもスペシャルケアです。まずは週に1度からはじめてみましょう。

 

かゆみがでたりピリピリ刺激を感じたりしたら、あなたの肌には合っていません。すぐに使用を中止してくださいね。

 

重曹洗顔に適した重曹の種類

 

重曹には用途によって種類が分かれています。

 

医療用

医療の現場で治療として使われています。十二指腸潰瘍や胃炎などの症状改善に効果があります。ドラッグストアで手に入ることもありますが価格がちょっと高めです。

 

食用

重曹洗顔毛穴効果

ホットケーキにいれたりなすのアク抜きに使ったりする重曹です。粒子が細かく口に入れても害はありません。スーパーやドラッグストア、100均でも手に入ります。

 

工業用

主に掃除用に使われるような重曹です。粒子が粗く洗浄力も強いので汚れが落としやすいという特徴があります。肌には刺激が強く適していません。

 

重曹洗顔に適しているのは食用

100円均一で手に入る重曹には工業用であることも多いので、表記を見て購入しましょう。使用する種類は食用がおすすめです。食品売り場で購入すれば間違えなくてすみますよ。

 

まとめ

重曹はどこででも手に入るしなんといっても安いです。だから簡単に始めてしまうんです、みなさん。

 

でもね、使い方を間違ってしまうときれいになるどころか、肌がボロボロになってしまいます。

 

私は刺激を感じてしまうのであまりおすすめはしませんが、重曹洗顔をするのならデメリットを知って正しい使い方をしましょうね。

ニュルニュル・ポツポツ気持ち悪い肌とおさらばしたい人はコチラを見てください!




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。