小鼻の脇からでてくる白いニュルニュル!毛穴をいじってはダメな理由

眉間黒いポツポツ

洗顔後に鏡をみると小鼻の脇に白いブツブツがあって、指で押すとニュルニュルでてくる・・・

きちんと洗ったのになんだかきれいになっていないようで心配になります。

私を悩ませるこの白いニュルニュルはいったいなんなのか、正体をあばいてみたいと思います。

 

小鼻の脇に現れる白いニュルニュルの正体は?

皮脂や古い角質が集まった「角栓」と呼ばれるものです。

角栓は主にタンパク質と皮脂でできています。指で押してニュルニュルでてくるうちは、まだ若造。これが長い間毛穴にとどまることで黒くてかたい親分黒ずみに変貌をとげます。

 

 小鼻の脇の白いニュルニュル、みんなはどうしてる?

みんなの声を集めてみました!

 

 

 

「爪でカリカリする」「ピンセットで引っこ抜く」「タオルでこする」「毛穴パックでごっそりとる」なんていう意見が多かったです。

白いぶつぶつを取ってしまえば毛穴がすっきりきれいになったように感じますよね?でもきれいになったのは一瞬で、さらなるニュルニュルを作り出してしまっていることはあまり知られていません。

またこすったりかじったりを繰り返すと、小鼻の皮膚が刺激を受けて色素沈着してしまうこともあります。こうなってしまうと黒ずみのようにみえるし、簡単には治らないので注意が必要です。

 

角栓を放置しても大丈夫?

小鼻角栓臭い

とるのはダメってわかったけど、どんどん育って大きくなる毛穴を指をくわえてみていることなんてできない・・・このまま放置した場合、角栓や毛穴はどうなってしまいのでしょうか?

 

 毛穴がひらく

最初は小さな角栓も毎日じゃんじゃか出てくる皮脂やメイク残りがまざりあって、みるみるうちに大きくなっていきます。そうすると角栓が入っている毛穴も一緒に大きくなってしまいます。ある日ポロっととれたら毛穴に、ぽっかりと穴が空いていたということはめずらしくないんですね。

 

毛穴の黒ずみが悪化

毛穴につまった角栓の頭は常に空気にふれている状態です。そうすると空気にふれて酸化して黒くなっていきます。また酸化するために活性酸素と呼ばれる物質が発生します。この活性酸素は毛穴を老化させ悪臭を放つことも。小鼻をさわった手が強烈に脂臭いということが起こってしまいます。

 

ニキビができる

角栓が大量に残っている毛穴は細菌のエサになる皮脂やたんぱく質が豊富です。そのままにしておくと細菌が繁殖して、かゆみがでたり皮膚に炎症がおこることがあります。それによってニキビができやすくなることも。

 

小鼻の白いニュルニュルをつくらない方法とは?

 

きめの細かい泡で洗顔

頬油

毎日顔を洗わない・・・

疲れてメイクを落とさず寝てしまう・・・

こんな習慣があるなら、今すぐ見直す必要があります。さもないと5年後、10年後、いや1年後の肌だって悲惨なことになってしまいます。

私、きちんと洗ってますけど?というあなたは洗顔方法を見直す時期にきているのかもしれません。白いニュルニュルをなんとか取り除こうとゴシゴシ力を込めて洗っていませんか?洗顔に力はいりません。洗顔料できめの細かい泡をつくって毛穴の中まで届けられると、汚れを浮かして外にだしやすくすることができます。ダレダレの水のような泡では汚れが落ちるどころか、手との摩擦で肌に負担がかかり乾燥させてしまうこともあるんですよ。

 

 保湿をわすれない

小鼻をさわるとベタベタしたニュルニュルがでてくると、脂性だからと思ってしまいますよね?乳液やクリームをつけると毛穴をふさいでしまう気がして、さっぱりタイプの化粧水でスキンケアは終了!ここが間違っていることに気づかない人の多いこと多いこと。でも気持ちはわかります。私もずっとそうしてきたので。

小鼻がベタベタするのは脂である皮脂が過剰に分泌されるから。ではどうして必要以上に皮脂がでてくるのかというとそれはズバリ「乾燥」です。ベタベタを防ぐためにやっていたことが逆に脂を作り出していたなんて驚きですよね?

化粧水のあとは乳液やクリームの油分でフタをしてあげることを忘れずに。これだけで白いニュルニュルが激減したという声も多いです。

 

ターンオーバーを整える

そもそも健康な毛穴は肌の新陳代謝であるターンオーバーで、汚れや角栓を自然に外に排出するようになっています。ところがこのターンオーバーが乱れると毛穴の中に汚れがとどまって、指で押すと白いニュルニュルとなってでてくるというわけです。

ターンオーバーが乱れてしまう原因には、睡眠不足、運動不足、乾燥などいくつかありますが、一番力を入れてほしいのがクレンジングです。乾燥させずに汚れだけを落とすことができれば自然と角栓はたまらなくなります。

 

毛穴の角栓予防にはリダーマラボがおすすめ!

リダーマラボ効果なし

毎日きちんと肌ケアをしているのに、毛穴の角栓がきになるという場合、今お使いのクレンジングを見直す時期かもしれません。

私は出産後、今まで使っていたクレンジングが突然肌に合わなくなりました。ピリピリと刺激があってパリパリに乾燥するようになってしまったんですね。これは決してめずらしいことではなくて、女性は出産や閉経でホルモンバランスが乱れると、急に肌質が変わってしまうことがあるんだとか。まさに私はこの状況でしたね。

今までは何を使っても同じと思っていたクレンジングを初めて見直すことに。インターネットで情報を探して、肌を乾燥させるのが洗浄力の強い成分であることを知りました。

そこで注目したのが無添加クレンジングのリダーマラボでした。

肌の専門家である皮膚科医の監修のもと開発された、肌に刺激を与える添加物を使用しない無添加処方のクレンジングです。

 

7つの添加物は徹底して不使用

リダーマラボ最安値

リダーマラボは着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、パラベン、エタノールは使用していません。産後の敏感な肌でも安心して使えます。

 

ダブル洗顔が不要

クレンジングして洗顔してっていう流れが普通だと思ってました。でもこれって肌が弱っている時にはかなり負担になるんですよね。リダーマラボはダブル洗顔が不要です。天然成分であるマンナンスフィアの粒が毛穴の汚れをやさしく取り除きます。ツブツブの感触がなくなったらすすぎ完了の合図。洗いすぎも防げます。

 

豊富な美容成分配合で乾燥から肌を守る

リダーマラボ薬局

42種類の豊富な美容液成分が配合されているので、洗えば洗うほど潤いを感じます。まさに美容液で洗うクレンジングです。

 

まとめ

小鼻の脇の白いニュルニュルは無理やり取ってはいけないことがお分かりいただけましたか?赤ちゃんの肌は毛穴がなくツルンとしてますよね?でも毛穴の数や大きさは生まれた時から変わらないんだそう。毛穴レスなきれいな肌を目指すには刺激のないやさしい成分のもので、毎日正しいスキンケアをおこなうことが、遠回りのようで実はものすごく近道だということです。

ニュルニュル・ポツポツ気持ち悪い肌とおさらばしたい人はコチラを見てください!




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。