よか石鹸のデメリットは?口コミまとめ | 顔が脂臭い女は嫌われる?!そのニオイ今すぐ解決!

よか石鹸のデメリットは?口コミまとめ

よか石鹸は累計販売個数2200万個を突破した大人気商品です。

よか石鹸毛穴の黒ずみ

モンドセレクション金賞受賞の実績もあり
無添加、無香料、無着色の完全無添加石鹸です。

・メイクをしても毛穴が目立つ
・小鼻の黒いポツポツが気になる
・どんよりとくすんだ肌
・何度も繰り返しでてくるニキビ

このような肌トラブルに悩んでいるたくさんの女性に愛用されています。

実際に使った方からは

・肌が明るくなった
・顔がテカらなくなった
・化粧のノリが格段によくなった

など、うれしい声がたくさん届いているんですよ。

ではよか石鹸にはデメリットはあるのでしょうか?

よか石鹸のデメリット

口コミの中には残念なコメントもありました。

・通販でしか購入できない
・ジャータイプは開け閉めがめんどくさい
・ジャータイプは水が入りやすい
・チューブタイプは固くて出にくい

デメリットで一番多かったのが「通販でしか購入できない」でした。

よか石鹸は一部地域に直営店がありますがドラッグストアや
バラエティショップでの取り扱いがありません。

実際に手にとって購入したいという方には残念ですよね?

でもわざわざ店舗に足を運ばなくても、公式サイトなら自宅で注文も
受け取りもできます。

さらに定期コースなら通常価格よりも値引きになっているのも
うれしいですよね。

定期コースによくある注文回数の縛りはなく
効果がなければいつでも解約ができるのも安心です。

よか石鹸にはジャータイプとチューブタイプがあります。

使い勝手は人それぞれで好みが分かれるようです。

私は最後まで使い切れるジャータイプを愛用しています。

よか石鹸にはこんなメリットが!

よか石鹸を愛用している方の声で多かったのが

・肌が明るくなった
・毛穴の黒ずみが目立たなくなった
・吹き出物が出にくくなった

というものでした。

よか石鹸の口コミ

ピエデ評価

あごや頬にできていたニキビがおさまりました。
洗い上がりもしっとりしていてつっぱることがありません。
モコモコの泡で毛穴の汚れがとれていく感じがします。
ジャータイプは最後までしっかりと使えるところがいいですね。

ピエデ評価

顔に吸い付くようなしっかりとした泡が簡単にできます。
手のひらを逆さにしても落ちません。顔につけてしばらくパックして洗い流します。こする必要がないので肌に負担がかかりません。
泡立てネットがついてくるので泡立てが苦手な私でも
しっかりとした泡が作れます。

ピエデ評価

姉からすすめられて購入しました。
乾燥がひどく何を使っても肌が荒れてしまっていたのですが
よか石鹸はピリピりすることもなく洗い上がりもがもちもちです。
まだ毛穴への効果はわかりませんが、乾燥しないのでメイクのノリもとてもよくなりました。もう少しお安いと続けやすいと思います。

ピエデ評価

チューブとジャーのふたつを使ってみましたが
私にはチューブは固くて出すのが大変でした。今はジャータイプを愛用しています。とにかく泡がすごくて肌に吸い付いて汚れをとってくれます。洗顔で泡が大切だとは思っていましたがここまで泡立てられるものがなかったので肌への負担も減りました。泡切れもよくするっと落ちます。

よか石鹸のここがおススメ

毛穴より小さい超微粒シラスパウダー

火山灰シラスはミネラルをたっぷり含んだ超微粒子。

よか石鹸のシラスパウダーには火山灰シラス配合しています。

そのサイズは毛穴より小さく、泡によってすみずみまで入り込んで
古い角質を吸着し取り除きます。

きめが細かく弾力のある濃厚泡

よか石鹸口コミ

専用ネットで泡立てるとあっという間にきめの細かい
濃厚泡が出来上がります。

もちもちとしたしっかり泡は500円玉をのせても沈まないほど。

肌に吸着し負担をかけることなく汚れを取り除きます。

美肌成分が60%以上

自然由来の成分を60%以上も贅沢に配合しました。

コラーゲンエキス、アロエエキス、ローヤルゼリーエキスをはじめ
たくさんの美肌成分が、肌にハリつやを与えしっとりと洗い上げます。

よか石鹸取扱店

完全無添加を実現

防腐剤、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、
合成着色料、エタノールを使っていない完全無添加石鹸です。

「敏感肌でも使えた」という声も多いです。

スキンケアの基本は洗顔といわれますね。

洗顔で肌は見違えるほどきれいになります。

・累計販売数2200万個達成!

・肌が明るくなった!ニキビができなくなったの声多数!

・今なら水素を発生させる泡立てネットプレゼント

お得な定期コースは公式サイト限定です!

Related Post

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。