鼻の化粧崩れが目立つしひどい!まだらを防ぐ方法と直し方のコツ!

鼻化粧崩れ目立つ

鼻の化粧崩れが目立つしひどいと悩んでいませんか?

 

朝きれいにメイクしてもお昼には鼻周りや鼻の頭の化粧がドロドロ。

 

ファンデが毛穴落ちしてポツポツの水玉模様になっているとホント泣きたくなります。

 

鼻の化粧崩れはいろいろな要因が混ざり合って起こっています。が、いつもの習慣をちょっと変えるだけで簡単に、朝化粧仕立てのきれいな状態を夕方までキープできるんですよ!

 

今回は鼻の化粧崩れが目立つしひどいと悩むあなたに知ってほしい、まだらを防ぐ方法と直し方のコツをお伝えします!

 

鼻の化粧崩れが目立つ!ひどい!と悩む人は多い

鼻の化粧崩れが目立つしひどい!まだらになってしまう原因はコレ!

 鼻化粧崩れひどい

鼻の化粧崩れが目立つ原因は乾燥と皮脂です。

 

化粧が崩れるのは脂性だからと保湿をしないでいると、毛穴が乾燥して開きます。乾燥すると肌のバリア機能が低下してしまうので、肌を守るために毛穴から皮脂がどんどん分泌されます。過剰にでてきてしまった皮脂と化粧がまざわりあってテカったりドロドロに崩れてしまうのです。

 

しかし鼻の化粧崩れの原因が皮脂であることはあまり知られていないので、テカったら脂取り紙やティッシュで何度も何度も脂を取り除いてしまいますよね。そうすると乾燥がすすむ→さらに毛穴が開く→もっと皮脂がでるという負の無限ループに陥ってしまい、いつまでたっても鼻の化粧崩れは解消できません。

 

鼻の化粧崩れが目立つしひどい!まだらになるのを防ぐメイク方法!

鼻化粧崩れ目立つ

 

鼻の化粧崩れは朝のメイク方法にひと手間かけるだけで、ドロドロになったりよれたりするのを防ぐことができます。

 

化粧下地を使う

 

化粧下地を使っていますか?私が鼻の化粧崩れに悩んでいた時は化粧下地を使っていませんでした。なんせ化粧下地の存在すら知りませんでしたね。

 

化粧下地には毛穴を目立たなくしたり、皮脂をおさえたり、肌色を明るく見せたり・・・とさまざまな効果があります。

 

朝、ファンデーションの前に化粧下地を塗ると毛穴がなくなってフラットな肌になるので、ファンデーションのきめが整います。

 

また化粧下地にはUVカットや皮脂を抑える作用のあるものもあるので、紫外線予防もできるし鼻の頭や鼻周りのテカリが抑えられ化粧崩れしにくくなります。

 

いろいろなメーカーから様々な効果をうたった化粧下地が出ています。自分の肌にあうものをひとつ持っておくといいですね。

 

一度使ったらその効果に驚いてもう手放せなくなります。

 

私が気に入っているのはセザンヌUVウルトラフィットベースNです。ドラッグストアで手に入りますし1000円以下のプチプラなのがうれしい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セザンヌ UVウルトラフィットベースN 00ライトベージュ 30 化粧下地 アットコスメ
価格:734円(税込、送料別) (2018/10/19時点)

rl - 鼻の化粧崩れが目立つしひどい!まだらを防ぐ方法と直し方のコツ!
楽天で購入

 

 

スキンケアがなじんでからファンデーションをつける

鼻化粧崩れ目立つ

 

朝は忙しいです。メイクだってバタバタ。化粧水をパシャパシャつけてすぐに乳液、肌が乾かないうちにファンデーションなんて塗り方をしていませんか?それでは鼻の化粧崩れがひどいのも仕方ないんですよ。

 

化粧水や乳液で肌が濡れた状態のうえにファンデーションを重ねると、水分と油分でしっかりと肌に密着できません。これが化粧崩れをひきおこします。

 

洗顔後のスキンケアは少し時間をかけて肌にしっかりと吸収させましょう。

 

化粧水をつけたらハンドプレスして、乳液をつけてハンドプレス。スキンケアのあと3分おいて化粧下地をつけ肌になじませます。それからまた3分程度おいてからファンデーションをつけます。

 

ベース作りにひと手間をかけるだけで、肌にしっかりと密着するので鼻の化粧崩れがしにくくなります。

 

厚ぬりは禁止!ファンデーションは薄ぬり

 

鼻の化粧崩れに悩む人に意外と多いのがファンデーションの厚ぬりです。ファンデーションは厚ければ厚いほど崩れやすくなります。

 

シミやくすみはファンデーションでカバーするのではなく化粧下地やコンシーラーを使います。あらかじめ肌を整えておけば鼻につけるファンデーションはごく薄くで十分です。むしろ薄ければ薄いほど崩れ知らずの肌になれます。

 

鼻の化粧崩れが目立つしひどい!まだらになってしまった時にきれいに直すコツ!

鼻化粧崩れ目立つ

化粧が毛穴に落ちてしまったりドロドロになってしまった鼻は、上からいくら重ねてもキレイにはなりません。

 

鼻の化粧崩れがひどい時のメイク直しにはコツがあります。それは落としてから塗り直すことです。

 

  1. コットンに乳液をつけて鼻の化粧崩れしてしまったところのファンデーションをふきとります。
  2. そこに化粧下地を伸ばして馴染ませます。
  3. 上からパウダーファンデーションを薄く重ねます。

 

これで見違えるほどきれいにメイクを直すことができます。この方法なら下手に重ねて厚塗りするよりもよっぽどきれいに仕上がるし、肌にも負担がかかりません。

 

鼻の化粧崩れが目立つしひどい!まだらにならないための毎日のスキンケア

鼻化粧崩れ目立つ

 

肌が元気で整っていると化粧崩れに悩むことはなくなります。まだらにならないためにも毎日のスキンケアはとても大切なんですね。

 

とにかく保湿を重視する

 

鼻の化粧崩れは乾燥による毛穴の皮脂が原因です。顔がテカリやすかったりベタつきやすいと脂が多いと思い込み保湿をしない人がいます。

 

でも実は乾燥しているからテカったりベタついたりしているんです。スキンケアの基本は保湿です。化粧水だけでおわらずに乳液やクリーム、美容液で肌を十分に保湿しましょう。

 

保湿を強化したら化粧崩れしなくなったという声は本当に多いんですよ!

 

時々は毛穴ケアで汚れをオフ

 

毎日きちんと洗顔やスキンケアをしていても毛穴の汚れはたまっていくもの。週に一度はクレイパックやピーリングで汚れをオフしてあげると、メイクのノリがよくなり崩れにくくなります。

 

ただしやりすぎは厳禁!週に一度の頻度を守って、生理前など肌が敏感になっている時期は避けるようにしましょう。

 

そして毛穴ケアをしたあとはいつもより念入りな保湿をお忘れなく!

 

肌に不足した栄養は美容液でおぎなう

 

化粧水や乳液を使っていてもあまり効果がでないという方は肌の栄養が足りていません。食事や睡眠も大事ですが、年齢を重ねていくとそれだけでは肌を元気にすることは難しくなります。

 

そんな時は美容液の出番です。必要な栄養がギュッと濃縮されている美容液は、毛穴を目立たなくしたり皮脂の分泌量を正常に戻してくれる力がありあます。

 

乾燥による鼻の化粧崩れを防ぐには、高濃度ビタミンCが配合されている美容液がオススメです。

 

目立つしひどい鼻の化粧崩れにもう悩まない!

鼻化粧崩れ目立つ

 

鼻の化粧崩れは肌に元気がないことで起こります。保湿を重視したスキンケアを意識していくことで化粧崩れしにくい肌になっていきます。

 

しかし肌のターンオーバーのサイクルは28日といわれていますので少々時間がかかります。

 

毎日のスキンケアを根気よく続けながら、化粧崩れしないメイク方法やきれいに直すコツなども取りいれれば、いつでも朝の塗りたての状態をキープしできますよ。

ニュルニュル・ポツポツ気持ち悪い肌とおさらばしたい人はコチラを見てください!




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。