頬の毛穴の黒ずみがひどい!その取り方間違ってますよ!

頬毛穴黒ずみ落ちない

毛穴の黒ずみに悩む女性は多いです。これまでも何度かいちご鼻の改善方法についてはお伝えしてきました。

 

鼻の毛穴の黒ずみについては改善できた私ですが、40代に入った頃から鼻の横の頬の毛穴が目立つようになってきて。

 

それが目立つだけじゃなくて黒いブツブツになっていたり。

 

今回は頬の毛穴の黒ずみの取り方をお伝えしていきます。

 

頬の毛穴にできる黒ずみの原因は?

頬毛穴黒ずみ落ちない

頬の毛穴の黒ずみが目立つ原因は毛穴の開きと毛穴のつまりです。乾燥や肌質によってたるんで開いてしまった毛穴に古くなった角質や皮脂、メイク残り、ほこりなどが混ざり合ったものが詰まりやすくなります。

 

最初は白いのですが空気にふれて脂が酸化することで黒くなっていきます。これが毛穴の黒ずみであり「角栓」と呼ばれています。

 

特に頬は毛穴が伸びて開いて涙型のように大きくなってしまっていることが多いので、黒ずみも目立ちやすくなります。

 

頬の毛穴の黒ずみの取り方

頬毛穴黒ずみ落ちない

頬の毛穴につまった黒ずみ角栓をとってしまうと毛穴はどうなっているのでしょうか?角栓はその名の通り毛穴を閉じた栓です。栓を抜いてしまうと毛穴がぽっかりと口を開いた状態です。開いた毛穴は放置すれば閉じることはないので、また汚れが入り込みやすくなります。

 

なので頬の黒ずみを取り除くだけでなく、毛穴を閉じてあげるケアも同時に必要になってきます。

 

毎日洗顔やクレンジング、スキンケアをしているのに頬の毛穴の黒ずみが目立ってしまうとお悩みなら、今の洗顔やクレンジングでは毛穴の汚れを落としきれていないことが考えられます。

 

洗顔を見直す

頬毛穴黒ずみ取り方

クレンジングの前はホットタオルで毛穴を開かせてあげることも有効です。肌を温め毛穴を柔らかくして開いたら、クレンジング剤を肌にのせてクルクルとマッサージします。

 

汚れが浮き上がってきたらやさしく丁寧に洗い流してくださいね。

 

クレンジングでおススメなのがこんにゃくスクラブで毛穴を傷つけずに汚れをかきだすことができるリダーマラボです。私が実際に使った口コミを載せていますので参考にしてくださいね。

リダーマラボの効果まとめ!「毛穴はどこへ」は本当?

 

毛穴の黒ずみが気になるとついついゴシゴシ力を込めて洗ってしまったり、一日に何度も洗ったりしてしまいますよね?

 

頬の毛穴につまった角栓は力ではとれません。毛穴の奥まで入り込める細かい泡で汚れを浮かし外に出すことが大切になります。

 

メイクをしたまま寝てしまうことがあったり、今のクレンジングではメイクを落としきれずに毛穴に残ってしまっていることも考えられます。

 

スキンケアを見直す

頬毛穴黒ずみ落ちない

頬の毛穴がひらいていたり黒ずみが気になる方の中には、毛穴がベタベタするからスキンケアをしないということが意外と多いんですね。そのベタベタは脂性と勘違いしやすいのですが実は乾燥が原因だったりします。

 

スキンケア不足で毛穴に水分や油分が不足すると、外部の刺激から肌を守るために毛穴からたくさんの皮脂が発生します。これがベタベタの原因です。

 

なので洗顔のあとはスキンケアを徹底しましょう。毛穴をふっくらとさせて開きを目立たなくさせるコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなどの有効成分が配合されているのを選びたいです。

 

これらの成分は20代すぎると加齢とともに減少してきます。この美容成分が不足することでハリがなくなり毛穴が開いてしまいます。

 

頬の毛穴の黒ずみはオロナインで取れる?

頬毛穴黒ずみ落ちない

毛穴の黒ずみがオロナインパックで取れるとテレビで見て試したことがあります。

 

やり方も簡単で毛穴の黒ずみが気になる部分にオロナインをたっぷりと塗って洗い流すというもの。ガッテン塗りなんて呼ばれるくらい厚めに塗ります。

 

しばらくパックして洗い流すとざらつきがとれてツルツルになるんです。

 

なぜ効果があるのかというと、オロナインには角栓を毛穴につまった黒ずみ角栓を柔らかくする働きがあるから。

 

それにもともと傷薬なので殺菌作用もあり、ニキビの予防もできるというわけなんです。

 

その時の記事はコチラ→鼻のザラザラはオロナインで治る?実際に試してみた!

 

頬の毛穴の黒ずみにオリーブオイルがいいってホント?

頬毛穴黒ずみ取れない

頬の毛穴の黒ずみは綿棒とオイルでごっそりとれると話題になっていたことがありました。

 

オリーブオイルやホホバオイルなど天然成分のオイルには角栓を溶かして浮かす作用があり、綿棒なら力を入れずに押し出せるというワケなんですね。

 

オイルも綿棒も家にあるからすぐに試せますよね?その気軽さが人気につながったようです。

 

私も気になって試してみましたよ!→小鼻の黒ずみが綿棒オイルでごっそり取れるって話題です!

 

頬の毛穴の黒ずみは皮膚科で治る?

頬毛穴黒ずみ取り方

あれもこれもやっても頬の黒ずみがきれいにならないと、やっぱり皮膚科かな~なんて選択もでてきますよね。

 

ただ毛穴の黒ずみは病気ではないので保険対象外の治療になりますし、美容皮膚科やエステで施術することが多いです。

 

私もやってもらったことがありますよ。スチームのようなもので毛穴を開かせてからガラスのスポイトみたいなもので角栓を吸い取ります。少し刺激はあるけどガラスのスポイトの中にごっそりついた角栓をみて鳥肌立ちました。

 

角栓がとれてパックリ開いた毛穴を閉じるための薬をいれて終了です。

 

4日くらい経つと薬が吸収されて毛穴がどのくらいきれいになったのかよくみえます。1回でもかなり満足でしたよ。

 

ただね、しばらくはきれいな毛穴を保っていたけど、そのうちもとのブツブツ毛穴に戻りました。やっぱり毎日のケアをしっかりと見直さない限り、きれいな状態を維持するのは難しいんですね。

 

さらにネックなのがその料金!鼻の角栓除去に1万円、薬が1万5千円。これが両頬になると薬だけで3万円近い料金がかかります。2~3か月に一度通うのが理想だそう。独身ならまだしも専業主婦でこれだけの金額をかけられるってセレブだけです(涙)

 

頬の毛穴の黒ずみを取るためにオススメしたい洗顔料は?

 

オロナインやオリーブオイル、美容皮膚科はその瞬間毛穴をきれいにすることができますが、すぐに元通りになってしまいます。

 

毛穴の黒ずみは一気にごっそりとるのではなく、毎日の生活の中で作られないようにしたいですよね。

 

それには毎日の洗顔やクレンジング、スキンケアの習慣を見直していくことが大切なんです。

 

いろいろな洗顔を試してきた私がおすすめするのが「黒あわわ」です。黒あわわはあの大人気洗顔料しろあわわのがパワーアップした大人気洗顔料です。

頬毛穴黒ずみ取り方

・やし殻活性炭と天然泥炭のダブルの黒パワーで毛穴の汚れをかきだす

・手を逆さにしても500円玉をのせても落ちない濃厚なモコモコ泡

・豆乳発酵液、コラーゲン、ヒアルロン酸、黒砂糖エキスの贅沢な保湿成分で乾燥知らず

黒あわわの口コミを見てみる!

 

頬の毛穴の黒ずみの取り方まとめ

頬毛穴黒ずみ落ちない

毛穴の黒ずみがあると鏡をみるたび落ち込みますよね。ついつい力を入れて汚れと格闘してしまいますが(笑)、あくまでも刺激を与えずやさしくケアを続けていくことが美肌への近道です。

 

ぜひ試してみてくださいね。

ニュルニュル・ポツポツ気持ち悪い肌とおさらばしたい人はコチラを見てください!




  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。