キュレルクレンジングニキビ悪化

キュレルのクレンジングジェルメイク落としでニキビができてしまって。

 

もともと乾燥するしでもTゾーンはテカる・・・というやっかいな肌質で、フェイスラインやあごにしつこくニキビができたり。

 

生理前なんかもう顔中に小さい白いプツプツが出現。ただでさえ気分がブルーになるのに鏡をみるのもツラくて。

 

そしたらママ友が「キュレルを使ってみれば?」って教えてくれて使い始めました。

 

ちょうどクレンジングがなくなりそうだったので、キュレルのクレンジングジェルメイク落としを購入しました。

 

キュレルって敏感肌用をうたっているので肌にやさしいイメージがありますよね?

 

ドラッグストアにあるクレンジングって安いけど肌には刺激が強いものが多いんですが、敏感肌用をかかげているなら大丈夫かなとちょっと安心していたんですよね。

 

キュレルのクレンジングジェルメイク落としでニキビがニキビが悪化!その原因とは?

キュレルクレンジングニキビ悪化

メイクが落ちない!

 

私は普段からそんなにバッチリメイクはしていないんです。CCクリームにパウダーを薄く重ねているくらいで。アイメイクも最小限だし。

 

そんなナチュラルメイクなら落ちます。でもね、ちょっとポイントメイクをしたりリキッドファンデを使ったりするとキュレルのクレンジングではほぼ落ちません。

 

なにかが肌に残っているような感じがあります。ためしにお風呂上りに化粧水を付けたコットンで肌をなぞってみると・・・なんとコットンが肌色になりました (´Д`;)/ヽァ

 

それでももったいないからと使っていたら、今度はフェイスラインやあごだけじゃなくて頬にも細かい白いプツプツニキビができてしまったんです!

 

これってメイク残りのせいで毛穴がつまってニキビになっているんだと、簡単に想像できましたけどね。

 

敏感肌用に作られたクレンジングでメイクや汚れが落ちにくいといくことはアルアルですが、肌に残った汚れは毛穴をつまらせ酸化してニキビの原因になってしまうんですね。

 

落とし過ぎもダメですが落ちないのもまた肌にとってはトラブルのもとになってしまうということです。

 

成分が肌にあわない

 

キュレルのクレンジングジェルでニキビができるのは、成分が肌に合わないからかもしれません。

 

★キュレルのクレンジングジェルメイク落とし成分★

グリチルリチン酸2K、ソルビトール液、トリ(カプリル・カプリン酸)
グリセリル、グリセリン、POEオクチルドデシルエーテル、
精製水、流動イソパラフィン、シクロジメチコン、イソノナン酸イソノニル、
BG、イソプロパノール、ジステアリルジモニウムクロリド、パラベン

 

敏感肌用とうたっているだけあって、無香料、無着色、アルコールフリーになっています。

 

また有効成分として消炎作用のあるグリチルリチン酸2Kが配合されています。

 

ですがジステアリルジモニウムクロリドという界面活性剤が使われています。これは殺菌剤としても使用されているので肌への刺激の強い成分です。

 

洗浄作用が強いと肌に必要な皮脂を取りすぎてしまい乾燥します。乾燥によって肌を守るバリア機能が低下するので、毛穴を守るために余分に分泌された皮脂で毛穴がつまり、ポツポツとした白ニキビが現れてしまうわけです。

 

肌に水分がたくさんあって元気な状態なら、多少刺激の強い成分が入っていても耐えられます。ですが30代以降のお肌の曲がり角をすぎた肌には水分も油分も足りないので、こういった刺激をもろに受けてしまうんですね。

 

口コミをみると若い人は高評価なのに30代以降は低評価につながってしまっている理由もわかります。

 

さらに防腐剤のパラベンも含まれていますので、パラベンで肌荒れしやすい方は注意が必要になります。

 

キュレルのクレンジングジェルメイク落としの正しい使い方

キュレルクレンジングニキビ悪化

キュレルのクレンジングジェルメイク落としは固めのテクスチャーです。肌にのせてなじむまでクルクルやさしくなじませます。

 

メイクとなじんでくるとオイル状にかわり指がふっと軽くなります。私の場合ここまで5分くらいかかります。

 

オイルクレンジングになれてしまっていると、この5分が永遠の時間のように感じてしまうんです。でもここでしっかりと乳化させないとまずメイクを落とすことはできません。

 

さらにキュレルのクレンジングジェルメイク落としはダブル洗顔が必須になります。肌に残ったクレンジング剤や汚れを洗顔料で落とします。特に洗顔ニキビができやすい肌質ならこのダブル洗顔を欠かしてはダメです。

 

キュレルでニキビができてしまうのは正しく使えていないからかもしれません。他のクレンジングのようなつもりでちゃっちゃと洗っていると汚れ残りで毛穴がつまってニキビができやすくなってしまいます。

 

キュレルのクレンジングジェルメイク落としの口コミ

 

では実際にキュレルのクレンジングジェルメイク落としを使った方はどんな感想を持っているのでしょうか?口コミをまとめました。

 

キュレルクレンジングジェルメイク落としのいい口コミ

メイクを落とした後がしっとりします。つっぱらないしメイクもしっかりと落ちます。肌荒れもありません。

 

ナチュラルメイクならこれひとつで十分に落とせます。肌が疲れている時や肌荒れが気になる時に使っています。アイメイクやリキッドファンデは落ちませんが敏感肌用なので仕方ないですよね。

 

ファンデーションも使わないしポイントメイクもお湯で落ちるものばかりなので、キュレルでも十分に落とせます。肌がしっとりするのに洗い上がりはさっぱりです。ドラッグストアで買えるし安いので気に入っています。ただお出かけメイクの時は使いませんが。

 

キュレルクレンジングジェルメイク落としの悪い口コミ

とにかくメイクが落ちません。何とかこれで落とそうとするとかなりの量を使うのでコスパが悪いです。また落ちるまで何度も肌をこすってしまうので乾燥します。もったいないので薄いメイクの時だけ使うようにしています。

 

肌に刺激なく使えるのですが洗顔後に肌になにか残っている感じに違和感がありました。メイクの落ちがいまいちだなと思いながら何日が使っていたら顔中に小さなニキビが大量に発生しました。毛穴がつまってしまったんだと思います。肌には優しいかもしれませんがメイクを落とせないのでは結局トラブルが起こってしまうんですよね。

 

固めのジェルでべっとりとした使用感なのでメイクになじませるのに時間がかかります。しっかりと洗い流す必要があるので少々肌に負担を感じます。私はクレンジングに時間をかけたくないのでこちらはあいませんでした。時間に余裕がある人にはいいと思います。

 

 

肌がしっとりする、肌荒れもない、安いなどいい口コミもたくさんありましたが、目立っていたのが「メイクが落ちない」という口コミでした。たしかにジェルクレンジングはオイルクレンジングに比べて洗浄力は弱いです。

 

キュレルのクレンジングジェルメイク落としはナチュラルメイクに向いているといえます。また濃いメイクは落ちにくいので時間をかけてクレンジングする必要もあります。お肌に合えばかなりコスパがいいので続けやすいでしょう。

 

キュレルクレンジングジェルメイク落としでニキビができた?のまとめ

 

肌の状態はひとそれぞれなので、同じクレンジングでも合う合わないがでてしまうのは仕方のないことです。

 

もしメイクが落ちにくかったり毛穴がつまってしまうと感じるのなら、使い方に気を付けてみてくださいね。

ニュルニュル・ポツポツ気持ち悪い肌とおさらばしたい人はコチラを見てください!




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。