毛穴氷パック効果

眉間の毛穴の黒ずみってなんであんなに汚いんでしょうね。

 

鏡を見るたびに目に入ってしまうし、会話をしている相手の視線が眉間に注がれているように感じてしまいます。

 

実際、眉間は目に近いのでそこに黒いブツブツがあったりニキビができていたりすると、自然と視界に入ってきてしまうので相手に残念な印象を与えてしまいます。

 

また眉間にできた角栓を放置するとニキビの芯になります。芯になった角栓にアクネ菌が繁殖してニキビになります。

 

まだ早い段階の白ニキビなら長引くことなく治すことができますが、アクネ菌が増殖して炎症を悪化させてしまうと繰り返しニキビができたり、たとえ治っても跡になって残ってしまうことがあります。

 

ニキビの跡は簡単にはなくなりません。ケアを続けたとしても目立たなくなるまでに数か月から数年かかることも。

 

今回は私も悩んできた眉間の毛穴の黒ずみや繰り返すニキビをなくす方法についてお伝えしていきます。

 

眉間の毛穴の黒ずみをなくしニキビにしないための方法

 

眉間の毛穴の黒ずみができてしまうのには毎日のスキンケアが大きく影響しています。まずは無意識に行っているスキンケアに目を向けてみましょう。

 

洗顔方法を見直す

眉間毛穴黒ずみ

眉間の黒ずみは毎日の洗顔で自然にとることが一番です。毎日きちんと洗顔しているのに黒ずみが目立ったりニキビができてしまうのであれば、今の洗顔方法があなたの肌にあっていない可能性が高いです。洗顔方法を見直しましょう。

 

毛穴の黒ずみは皮脂や角質がつまって酸化したものです。洗顔の前に蒸しタオルで毛穴を開かせて角栓をやわらかくしてあげると落ちやすくなります。なれないうちは面倒に感じてしまいますが、このひと手間が毛穴をつまらせないための近道です。また洗顔料は肌に刺激を与えない成分のものを選ぶことも大切です。

 

蒸しタオルの作り方と使い方は私も愛用しているマナラの公式サイトがわかりやすいので参考にしてください。

 

クレンジングは刺激の少ないものに変える

眉間黒ずみ毛穴

洗浄力が強いクレンジングは毛穴の刺激になってしまい乾燥の原因になります。乾燥によって皮脂が過剰にでてしまいまたそれが角栓をつくりニキビの原因になってしまうという負の無限ループにはまってしまうんですね。これでは洗えば洗うほど黒ずみが増えていくことになります。

 

若い頃とちがって30代や40代からの肌は潤い成分が格段に減少します。またホルモンバランスの乱れから肌を再生するターンオーバーの働きが低下して、毛穴に汚れをためこみやすくなります。なので汚れを落としつつ毛穴を乾燥させない成分を選びたいです。

私が眉間の黒ずみを改善したクレンジングはコレ!

 

眉間の毛穴の保湿は念入りにたっぷりと

眉間ニキビ繰り返す

眉間の黒ずみが目立ったりニキビができやすい人に多い勘違いが、自分は脂性だとおもっていること。だからなるべく肌になにもつけないという恐ろしいことをして人が実に多い!

 

朝起きて眉間やおでこがテカテカしているのは脂性ではなく乾燥です。保湿は念入りにたっぷりとしましょう。化粧水はもちろん乳液やクリームの油分で毛穴に水分をしっかりと保ちます。保湿を意識したら眉間にニキビができにくくなったということはよく聞く話です。

 

眉間の毛穴の黒ずみにやってはだめなこと

眉間毛穴黒ずみ

毎日何気なく続けていることが眉間の毛穴の黒ずみやニキビの原因になっていることも。今すぐにやめてほしいことややってはだめなことを見ていきましょう。

 

洗いすぎと力のいれすぎ

 

眉間の黒ずみは汚れがちゃんと落ちていないからとゴシゴシ洗っていませんか?洗いすぎや力では毛穴の中の汚れが落とせないばかりか負担がかかり乾燥の原因になります。洗顔に力は必要ありません。

 

毛穴パック

 

眉間に黒いブツブツがたくさんあると毛穴パックで一気に引っこ抜きたくなりますよね。私が若い頃は毛穴パックが流行していたので、何も考えずに使っていました。それこそ毛穴がつまったら毛穴パックでベリっとはがす。鼻がザラザラしたら毛穴パック!みたいな感じで顔のあちこちにそれこそ愛用していました。

 

今、その頃の私に言いたい!このバカモノ!ってね(笑)

 

毛穴パックは即効性があるしとれたものが目で見えるのですぐにきれいになったような錯覚になります。たしかに角栓は根こそぎとれますが、そのとれたあとの毛穴はパックリと開きすぐにまた汚れがつまります。

 

一度開いてしまった毛穴はなかなか閉じませんよ。毛穴パックを使うのはやめてほしいです。

 

眉間の毛穴の黒ずみを押し出す

眉間毛穴黒ずみ

眉間の毛穴の黒ずみがなくなるまでには時間がかかります。鏡を見るたびに黒いブツブツがきになりますよね?指で押し出してみたり爪でカリカリしてみたくなってしまう気持ちはよーーーーーくわかりますが、絶対にやってはダメです!

 

たとえ黒ずみがぽろっととれたりニョロニョロでてきたとしてもそれは治ったことにはなりません。無理やり角栓をひっこぬいた毛穴には皮脂がじゃんじゃんでてきて前よりも頑固な角栓をつくります。

 

それよりも毛穴の黒ずみができない、角栓が詰まらない習慣をつくることが大切になります。

 

眉間のニキビをつぶす

眉間黒ずみ毛穴

眉間のニキビは一度できてしまうと治ったと思ってもまたすぐに同じ場所にニキビができてしまいますよね?でもそれをつぶすのはやめましょう。ニキビをつぶしたことで外部から細菌が入りこみ炎症を起こすことがあります。膿ができてしまったり赤く腫れてしまうとその炎症はやがてニキビの跡となって残ってしまいます。

 

ニキビはいじらない!毎日正しいスキンケアを続ける!これが一番早く眉間の毛穴をきれいにする方法です。

 

まとめ

眉間ニキビ繰り返す

時間はかかりますが正しいケアを地道に続けていけば、やがて眉間の黒ずみがなくなっていることに気づくときがきます。新しい黒ずみやニキビもできにくくなるので、ケアを見直すことが毛穴トラブルを防ぎ美肌への近道になります。

 

あんなに眉間の毛穴の黒ずみが汚くて悩んでいたのがウソのように、今ではすっぴんでも人前にでられるくらいすべすべピカピカになりましたよ。

ニュルニュル・ポツポツ気持ち悪い肌とおさらばしたい人はコチラを見てください!




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。